建築・施工事例

Case Study

プライベートテラスで外と繋がる平屋の家

内観イメージ

広々としたリビングダイニングと、平屋ならではの高い天井が印象的な住まい。スペースを贅沢に使ったリビングは、日当たりや風通しもよく、住まいを明るく包み込みます。まるで外国のレストランのような広々としたキッチンは、開放感にあふれています。光が差し込む、木のぬくもりあふれる小上がりの和室も魅力的。スペースを贅沢に使う、平屋の良さを生かした温かな住まい。

内観イメージ 内観イメージ 内観イメージ 内観イメージ

──ユニバーサルホームのお家を選んでくださった一番の理由を教えていただけますか?

『 以前はアパートで暮らしていましたが、子どもが走り回ったりするので、下の階の方の迷惑になっているかもしれないと、心配でした。そこで、年齢的なことなどを考え、家を建てることにしました。様々なハウスメーカーを見学しましたが、無垢床で、しかも床暖房が採用できることに惹かれ、ユニバーサルホームで家を建てることに決めました。』

──ユニバーサルホームのお家に住んでみて良かったことを教えていただけますか?

『とにかく暖かいことです。一階全室に入っている床暖房のおかげで、どこにいても暖かいです。エアコンやファンヒーターの熱風と違い、空気が柔らかく、体に優しいなと感じます。

『また、脱衣所とトイレに加えて、土間とキッチンにもタイルを敷いたのが大正解でした。夏のひんやり感も気持ちよく、娘はそこで寝ていたこともあります(笑)無垢のフローリングも素足に優しく、とても心地よいです。「こだわって良かったな」と思うところです。』

──お家のこだわりポイントを教えてください。

『私たちは30代ですが将来を考え、1階で生活が完結する平屋で建築しました。』

『中でも、リビングと玄関、トイレの広さにはこだわりました。リビングの隣には、引戸で個室にもできる小上がりの和室を設置。普段は引戸を開け放して、広々とした空間を楽しめる間取りになっています。キッチンはペニンシュラタイプで、料理をしながら外を眺めることができる配置になっています。』

『建物は、テラスを囲むようにL字型にレイアウトしました。道路からの視線を遮ることができるテラスでは、気兼ねなくBBQを楽しむことができます。』